HOME >  陥没乳頭形成術

陥没乳頭形成術

陥没乳頭形成術

陥没乳頭は乳頭の発育不良や癒着の他に、豊かに発育した乳腺と乳管の長さのアンバランスさもひとつの原因とも考えられています。

当院の術式は以下のようなものです。乳頭基部で左右両方から乳輪の皮膚の一部で小三角皮弁を作成。それを使って陥没した乳頭下で土台を作成して盛り上げる。

これは大変に確実で再発のない方法です。乳管は傷付くことなく温存され、術後の妊娠、授乳にも全く影響がありませんので、若い女性にもお勧めできる方 法です。

特徴

1.再発の心配がない確実な術式を採用しています。
2.妊娠、授乳に影響なく、若い女性にもお勧めできる方法です。

症例のご案内

症例1

陥没乳頭形成術

乳頭内の乳管を1本1本分離させ、残します。
乳管を切除しない為、授乳にも影響いたしません。

施術スケジュール

手術前 手術当日 翌日 2-3日後 5-7日後 10-14日後
・手術時間
 60分~90分
・日帰り手術
・検診
・シャワー
(下半身のみ)
・検診
・抜糸
・抜糸後入浴可
・ブラジャー着用
(専用スポンジ)
・1ヶ月/3ヶ月検診

施術料金

手術内容 費用
陥没乳頭形成術 300,000円~500,000円

※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。

豊胸術 人工乳腺法 症例写真集

お電話は女性スタッフが対応いたします。お気軽にご相談ください
無料カウンセリング予約 メール相談
ご予約・ご相談は0120-566-315
 


▲ページTOPへ