HOME >  『韓国式』 真皮脂肪TP亀頭増大術

『韓国式』 真皮脂肪TP亀頭増大術

男性泌尿器

施術の特徴

当施術、最大の特徴

真皮脂肪移植(再生医療)は全体的に大きくし、約80%が残存する高定着率。
体への定着率が高いということは、それだけ負担の少ない、自然な亀頭増大方と言えます。
当施術後は元に戻ることはなく、その効果は半永久的に持続します。

術の流れ

自分の余分な脂肪を僅かに利用して、そこから表皮のみを除去して真皮と皮下脂肪を採取します。
そして亀頭直下の一部を5ミリ程切開し、亀頭粘膜下を広範囲に剥離し、ポケットを作製します。
ポケット内に採取した真皮と皮下脂肪を充填し、創部を吸収糸で縫合します。腫れや痛みはありません。
(症例写真はクリニックにてお見せすることができます。是非お問合せ下さい。)

皮膚を切除
体表から2cm程度の皮膚を紡錘状に切除します。

表皮と真皮
→表皮
→真皮


表皮の除去
表皮のみ除去し、真皮と皮下脂肪を残します。

細分化
真皮と皮下脂肪を4~5mm程度のブロックに細分化します。

	亀頭部を切開
亀頭部を数mm切開し、ポケットを作ります。
このポケットの中に、真皮と皮下脂肪ブロックを可能な限り挿入留置します。
切開した部分は吸収糸で縫合します。

施術後
施術直後は堤防状に亀頭が隆起しますが、時間が経過すると全体的に大きくなります。
縫合は吸収糸を使うため、抜糸は行いません。
脂肪の残存率は80~90%に上ります。

アフターケア

・入院・通院は不要です。
・抜糸は吸収糸を使用しますので、必要ありません。
・自動車の運転は施術直後から可能です。
・シャワーは翌日から可能です。
・入浴は7日目から可能です。
・性交渉は1ヶ月以降です。
・腫れや痛みはありません。

施術料金

手術内容 費用
真皮脂肪TP亀頭増大術
(真皮脂肪移植再生医療)
400,000円

※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。

お電話は女性スタッフが対応いたします。お気軽にご相談ください
無料カウンセリング予約 メール相談
ご予約・ご相談は0120-566-315
 


▲ページTOPへ