HOME >  小陰唇縮小術

小陰唇縮小術

小陰唇縮小術

10代後半から20代の独身女性の方たちに、小陰唇の形成手術を希望される方が増えています。
左右の大きさの違いや、色が黒い、大きすぎるなど性器の悩みを 手術により解決いたします。
小陰唇に関する悩みを抱えている女性は決して少なくありません。

悩みの内容は大きく3種類。
● 大きすぎる
● 左右の大きさに差がある
● 色素が沈着している

特に大きさと色素沈着に悩んでいる女性が多いようです。
また左右に大きさの差があると、小水が飛び散りやすいという問題もあります。

小陰唇の大きさや色は個人差が大きいのですが、
一般に加齢と共に大きくなり、色素も沈着する傾向があります。

このような悩みを解消するのが、「小陰唇縮小術」です。
これは小陰唇の先端部を切除して形を整えるというものなのですが、一般に色素沈着も先端部に集中する傾向があるため、大きさ、左右差、色素沈着の3つの悩みを、同時に解決することが可能です。

施術方法

施術イメージ

大きさについても理想的なサイズというものがあります。
大陰唇と小陰唇の間にあるくぼみから計った場合には1~2センチ。
両側の小陰唇に挟まれた「膣前庭」から計った場合には2~3センチ。
これが理想的なサイズだといえます。

色素の沈着した小陰唇外側を切り左右差をなくすことで、この3つの悩みに対応。
美しい弓形の仕上がりが期待できます。

特徴

1.手術時間は約20分で終了し、翌日からシャワーも可能です。
2.縫合には溶ける糸を使い、手術痕も目立ちません。

施術スケジュール

手術前 手術当日 翌日 2-3日後 5-7日後
・手術時間
40~60分
・日帰り手術
・ガードル/厚めのナプキンで
1週間ほど圧迫
・シャワー可 ・7日目後入浴可 ・7~10日
自転車控える
・糸が溶ける約2週間位
排尿毎に消毒必要
・1ヶ月性交渉控える

施術料金

手術内容 費用
小陰唇縮小術〔片側のみでも同じ〕 200,000円

※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。

お電話は女性スタッフが対応いたします。お気軽にご相談ください
無料カウンセリング予約 メール相談
ご予約・ご相談は0120-566-315
 


▲ページTOPへ