HOME >  エラ削り

エラ削り

エラ削り

四角に張ったエラをソフトなラインに

四角に張った下顎角(エラ骨)をソフトなラインにするには、削るだけや外板の切除だけでは効果が現れません。当院では口腔内アプローチのみで、下顎角を全 層切除すると同時にラウンドバーにて広範囲に削骨とスムースィングをすることで、側面からのみでなく正面からもより確実な小顔効果を実現します。

削骨とスムースィングイメージ

特徴

1.正面からも側面から見ても美しいフェイスラインを作り上げます。

2.手術は口の中や髪の毛で隠せる範囲で行うので、手術痕が目立ちません。

症例のご案内

症例1

エラ削り+頬骨削り

四角に張った感じのエラの輪郭と、加齢に伴う筋肉皮膚の緩みで著明になった頬骨の出っ張りを修正して全体的に女性らしいソフトな小顔に仕上げました。

施術スケジュール

手術前 手術当日 翌日 2-3日後 5-7日後
・血液検査
・心電図
・頭部レントゲン
・胸部レントゲン
・手術時間120分
・日帰り手術
・3日間圧迫固定
・検診
・シャワー入浴可
・圧迫固定除去 ・吸収糸使用により2週間後診察
・抜糸予定

施術料金

手術内容 費用
下顎角形成術  エラ削り 1,000,000円

※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。

お電話は女性スタッフが対応いたします。お気軽にご相談ください
無料カウンセリング予約 メール相談
ご予約・ご相談は0120-566-315
 


▲ページTOPへ