HOME >  顎削り(オトガイ形成術)

顎削り(オトガイ形成術)

顎削り

長いアゴ、大きいアゴを小さくしてシャープな形に

長い顎は水平骨切り術によって最大約10mm位短くすることが可能です。
また左右に広く肥大した顎は、オトガイ神経を保護しながら左右側面からの骨切りまたは骨削りによって細くてシャープなラインを造ることが出来ます。

その他、しゃくれた顎に対しては骨削りや、引っ込んでいる顎に対しては骨切りにて前方移動を行うことで自然で魅力的なラインを実現します。口腔内アプローチですから手術痕は外からは全く分かりません。

顎削りイメージ

特徴

1.知覚神経を傷つけないので、出血や後遺症の心配がありません。

2.骨を削ることでバランスのとれたアゴを作りだします。

症例のご案内

症例1

顎削り(オトガイ形成術)

長い顎のためにアンバランスな顔の輪郭を修正して女性らしく自然な顎のラインに。

施術スケジュール

手術前 手術当日 翌日 2-3日後 5-7日後
・血液検査
・心電図
・頭部レントゲン
・胸部レントゲン
・手術時間120分
・日帰り手術
・3日間圧迫固定
・検診
・シャワー入浴可
・圧迫固定除去 ・吸収糸使用により2週間後診察
・抜糸予定

施術料金

手術内容 費用
上顎歯槽骨形成術
(上顎前突)
1,400,000円
上下顎前突 2,200,000円
下顎歯槽骨形成術
(下顎前突)
1,000,000円

※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。

お電話は女性スタッフが対応いたします。お気軽にご相談ください
無料カウンセリング予約 メール相談
ご予約・ご相談は0120-566-315
 


▲ページTOPへ